カゴを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

人毛と人工毛の見分け方

最近、お店に並ぶかつらで人毛100%は少なくなりました。

原因は、人毛価格の高騰です。

そのため、人工毛ミックス(大体人毛30%前後)のかつらが多く出回っています。

お客様が修理で持参されるかつらも、

かなり前のものだと、人工毛は毛先に縮れなどが起こっているので判断できますが、

人毛100%なのか人工毛ミックスなのか、はっきりしないものがあります。

人毛か人工毛かで、修理の仕方は変わってきます。

そんな時の髪のチェック方法です。

“韻鮨本カットし、火をつける。

煙が出る(独特のにおいがあります)→人毛

  髪が縮む→人工毛

ご参考にしてください。

ページトップへ