カゴを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

かつらにクセをつける方法

人毛のかつらの良い所は自分でヘアスタイルのアレンジができるところです。

例えば、もう少しこの部分の髪をこっち向きにカールさせたい、少しボリュームを出したい、など。

そんな時は、私はこうしています。

毎日ドライヤーやホットカーラーなど熱を髪に当てるとかつらが

傷みそうで抵抗がある場合は、

夜、着けていないときにかつらのクセを作ります。

1、まずはあればスタイリングローション(ハードタイプ以外)または水をかつらの髪になじませる。

かつらにクセをつける方法1

2、次にお好みの大きさのマジックカーラー(これは100円ショップのです)で巻く

かつらにクセを付ける方法2

3、一晩そのままにして、次の日外す。

かつらにクセを付ける方法3

4、髪形を整えて出来上がり。

かつらにクセを付ける方法4

自然なボリュームとクセがつきました。

お手軽な方法ですが、シャンプーしたり、日数が経つと元に戻りますので、その時にまた同じようにやってみてください。

面倒かな、と思う場合はパーマでもいいと思います。かつらのパーマはかなり長持ちしますので

日々のスタイリングが間違いなく楽になります。