カゴを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

豪雨の中のかつら

今日の午後はものすごい豪雨でしたね。午後4時前後が特にすごかったです。

昨日もお話しましたが、うちの娘は宿泊学習に行っていて、ちょうど今日の午後4時に学校に到着する予定でした。

車で迎えに行ったのですが、家を出るときにうっかり傘を忘れ、学校に着き、車を降りて校舎に入ろうとしたら、

傘がなーい!!(焦)

というわけで、仕方なく大き目のハンカチを頭に被り、猛ダッシュで走りました。

バケツをひっくり返したようなドシャ降りで、あーかつらが濡れる〜〜と思っても仕方がありません。

思いっきりびしょぬれです・・・ショック・・・昨日洗ったところなのに・・・・

かつらは雨に濡れると当然ぺしゃんこになります。雨が地肌まで達するようなら、ベースの部分も濡れています。

最近では酸性雨などの心配もありますから、念のためシャンプーをしてくださいね。

また、汗をたくさんかいて、かつらがグッショリ濡れてしまった場合も、乾かすのではなく、きちんとシャンプー

をしてあげてください。汗や脂で乾かしても臭ったり、ベースの人工皮膚部分が傷んだりします。

面倒ですが、このひと手間が、かつらの寿命を守るんですね。

ページトップへ